人気ブログランキング |

シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キッチン ( 4 ) タグの人気記事


2011年 01月 28日

カツ

こんにちは、ミヤタです。
例年に比べて寒い日が続いてますね。
指がしもやけになってしまいました。

今日のランチは事務所では
めずらしい揚げ物でした。

どーんと豚ロースを買って、
キッチンが小麦粉とパン粉で散らかりますが、
揚げたてのトンカツ大盛り完成でーす。
d0115217_1946781.jpg

ジューシーな昼ごはんで心も体も潤い(脂肪?)ました。
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
よろしければ是非ホームページもご覧下さい。
一級建築士事務所シンクスタジオHP:大阪関西を中心に活動する設計事務所
シンクスタジオのホームページです。お仕事の事例写真や事務所概要などを掲載しています。

一級建築士事務所シンクスタジオコラム:大阪関西を中心に活動する設計事務所のブログ
事務所スタッフが交代で建築から子供のことまで幅広くのんびりとつづっています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by syncstudio | 2011-01-28 19:52 | おいしいもの
2008年 08月 29日

本日のまかない

そろそろ涼しくなって来ましたね。
暑過ぎて八月初旬は動く気もしなかったのですが、
ようやく落ち着いてお昼ご飯が作れるようになりました。
シンクスタジオ近辺にはご飯のおいしいお店は少ないので、
体型を維持するには自ら作る必要に迫られます(笑)

d0115217_2034013.jpg

d0115217_20341311.jpg

15分で作るお昼ごはんを目標に日々鍛錬を積んでいます。
今日のメニューはレタスチャーハン。
いいキッチンがあると男子も厨房に立ちたくなりますよ!!

by syncstudio | 2008-08-29 20:43 | おいしいもの
2008年 03月 31日

SPLIT/キッチン2

前回のキッチン1に引き続きSPRITキッチンの設備の紹介です。
全体のイメージに合うよう吟味して選びました。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

最近はキッチン設備の定番となった「食洗機」はナショナルのものです。
従来の日本製の食洗機はボタンや給気口などを登載した操作部が大きく、
デザイン性に欠けたものが多いのですが、この食洗機は操作部がキッチンの
把手ラインとつながるようにうすくデザインされています。
また、主要ボタン以外を扉の上部に配置することによりすっきりとして印象を与えます。
現段階の国内製のビルトイン食洗機の中では機能面なども含めて一番いい食洗機
ではないかと個人的に思っています。

d0115217_1338163.jpg


水栓はGROHE社のミンタを使用。
ヘッド部が引出せるようになっています。
それにより葉もの類(ホウレン草など)の根っこ部分の洗い流しも簡単に!
シンクの掃除にも便利です。
なお、SPLITでは浄水器は設置していません。


d0115217_13412550.jpg

ガスコンロはフランス製のロジェールを選択。
これは建築主のご希望によるものです。
(いい趣味をしていらっしゃいます(⌒-⌒))
シンプルなデザインと日本仕様ではないスイッチのまわし方が海外の
雰囲気を醸し出しています。
付属のトップカバーは使用中は油ハネや煙の拡散防止となり、使用後は
コンロ部をきれいに隠すことができます。

d0115217_13424196.jpg

シンクスタジオでは、建物の雰囲気に合った設備を自分の好みで
選ぶことができます。
キッチンメーカーと同価格もしくはそれよりも安いお値段で世界に
ひとつだけのオリジナルキッチンが出来上がります。
大工さんや家具屋さんなどたくさんの人の手によって自分だけのために
作られたキッチンには強い愛着がわくはずです。
それをどんな風に使い勝手良くしていくのか・・・。
建築主によって変わっていくその後のキッチンを見るのも楽しみです!

by syncstudio | 2008-03-31 10:10 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2008年 02月 11日

SPLIT/キッチン1

先日は大阪でも11年ぶりの大雪。昨年末に竣工したSPLITの雪化粧はどんな感じだったのでしょうか?
天窓越しに降り落ちてくる雪を眺めるのも素敵だと思います。
でも、あの降り方ではすぐに天窓は雪で埋もれてしまったかもしれませんね。
さて、今回はSPLITのキッチン設計についてのコラムです。

シンクスタジオではシステムキッチンを導入するのではなく、建物と建築主に合った
オリジナルのキッチンを設計しています。
SPLITのキッチンはダイニングテーブルと一体化していて長〜いのが特徴。
全長が3.85mもあり、空間をより長く見せる効果があります。
キッチンとダイニングテーブルとの段差はキッチン側の床のレベルを下げることでカバー。
また、キッチン後方の壁を建物から飛び出させることでキッチンスペースが随分広くなりました。
さらにこのキッチン後方のへこみには様々な用途があります。

d0115217_11541529.jpg


1.隠す収納
キッチン用品や食料品の収納に連なって様々なものを入れることができる壁面収納があり、
ダイニング周りの色々な物(雑誌や新聞等)が収納できます。
急な来客時などは雑多なものをそこに隠しておくことも可能です。
また、その収納内には床暖房や湯沸かし等のスイッチ類を設置。調理中に操作ができ、
見た目もスッキリです。

2.見せる収納
キッチン後方のニッチ壁面にはレールを設置。フックをつけるとお玉やヘラ等の小物を
かけることもできます。また、ブックホルダーをつければレシピスタンドに!
レールさえ設置しておけばフックなどは取り外し自由なので自分にとって使い勝手のいい
空間をいつでも作り出せます。
また、キッチン正面には奥行き150mmの棚もあり、そちらには小物等もディスプレイできます。

3.ミニ作業台
間口4mの建物にアイランドキッチンを成立させるためには建物から飛び出した後部収納が
必要でした。
そこで奥行き270mmのニッチを設計。(270mmは大皿1枚が乗るサイズ)
このニッチが間口の狭さを緩和しています。
また、調理中には色々な物があふれます。冷水にさらした野菜、盛りつけのお皿・・・etc。
ニッチの天板はそれらの置き場所になります。

d0115217_11543728.jpg


たった奥行き270mmのへこみが意外と大きな役割を背負っています。
次回は設備についてです!(〃⌒ー⌒〃)∫゛

PHOTO/母倉知樹
TEXT/杉本亜希

by syncstudio | 2008-02-11 12:09 | SPLIT(西淀川区 N邸)