シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

タグ:西淀川N邸 ( 18 ) タグの人気記事


2009年 02月 08日

Nishimura Night!

d0115217_1114428.jpg

先週末、シンクスタジオでの第1回イベントNISHIMURA NIGHT(SPLIT NIGHT)を行いました。
イベントの説明を軽く・・。2ヶ月に1度、シンクスタジオオフィスを使って、
友人やクライアントの普段仲良くさせて頂いている方に、1日店主になってもらおうというイベントです。
記念すべき第1回目の店主は、SPLIT建築主の西村ご夫妻にお願いしました。
ご夫妻とは土地探しからご一緒させて頂き、かれこれ4年も家族ぐるみでおつきあいさせて頂いています。

d0115217_11142497.jpg


当日は、お昼過ぎに仕事を終え、普段の仕事デスクを合体させ大テーブルに簡単な食事を
用意しました。
DJがご趣味である西村さんチョイスのご機嫌な音楽をかけながら、初めてお会いする方々とも
和やかな雰囲気でパーティーが進みます。

d0115217_11143737.jpg


d0115217_11145223.jpg

吹抜け越しの歓談の様子

ダーツを皆で楽しんだり、建物をお酒を飲みながら見て回ったり、
各自思い思いの方法で、シンクスタジオを堪能して下さいました。

初めてお会いするかたが殆どだったのですが、西村ご夫妻を媒体として、終わる頃には
すっかり打ち解けて素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

西村ご夫妻、楽しい時間を有り難うございましたm(_ _)m

第2回イベントは4月の第一週の週末に予定しています。
[PR]

by syncstudio | 2009-02-08 23:57 | イベント
2008年 12月 19日

切り文字

こんにちはミヤタです。

事務所のステンレス看板を見たSPLIT夫妻に表札を依頼され、
シンクスタジオ施工で切り文字貼りを行なってきました。
d0115217_1001860.jpg

事務所看板はステンレスプレートを文字抜きしたものですが、
「SPLIT」の場合は表札の位置とバランスを考え一文字ずつ切り抜いた
ステンレスへアライン2ミリ厚の切り文字にしました。
d0115217_1013526.jpg

切り文字は事務所看板同様、そしてたまたま「SPLIT」と同じ西淀川区にある
レーザーカット会社レーザーテックに製作を頼みました。

センチュリーゴシックという細めのフォントだったんですが、
レーザーカットは問題なく仕上がってきました。

後はわかってたことですが・・、
接着面が細くて、華奢な文字を一文字一文字きちんと並べ、
壁に整えて貼付ける作業が、ごつい指では苦労しました。
[PR]

by syncstudio | 2008-12-19 10:17 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2008年 03月 31日

SPLIT/キッチン2

前回のキッチン1に引き続きSPRITキッチンの設備の紹介です。
全体のイメージに合うよう吟味して選びました。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

最近はキッチン設備の定番となった「食洗機」はナショナルのものです。
従来の日本製の食洗機はボタンや給気口などを登載した操作部が大きく、
デザイン性に欠けたものが多いのですが、この食洗機は操作部がキッチンの
把手ラインとつながるようにうすくデザインされています。
また、主要ボタン以外を扉の上部に配置することによりすっきりとして印象を与えます。
現段階の国内製のビルトイン食洗機の中では機能面なども含めて一番いい食洗機
ではないかと個人的に思っています。

d0115217_1338163.jpg


水栓はGROHE社のミンタを使用。
ヘッド部が引出せるようになっています。
それにより葉もの類(ホウレン草など)の根っこ部分の洗い流しも簡単に!
シンクの掃除にも便利です。
なお、SPLITでは浄水器は設置していません。


d0115217_13412550.jpg

ガスコンロはフランス製のロジェールを選択。
これは建築主のご希望によるものです。
(いい趣味をしていらっしゃいます(⌒-⌒))
シンプルなデザインと日本仕様ではないスイッチのまわし方が海外の
雰囲気を醸し出しています。
付属のトップカバーは使用中は油ハネや煙の拡散防止となり、使用後は
コンロ部をきれいに隠すことができます。

d0115217_13424196.jpg

シンクスタジオでは、建物の雰囲気に合った設備を自分の好みで
選ぶことができます。
キッチンメーカーと同価格もしくはそれよりも安いお値段で世界に
ひとつだけのオリジナルキッチンが出来上がります。
大工さんや家具屋さんなどたくさんの人の手によって自分だけのために
作られたキッチンには強い愛着がわくはずです。
それをどんな風に使い勝手良くしていくのか・・・。
建築主によって変わっていくその後のキッチンを見るのも楽しみです!
[PR]

by syncstudio | 2008-03-31 10:10 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2008年 02月 11日

SPLIT/キッチン1

先日は大阪でも11年ぶりの大雪。昨年末に竣工したSPLITの雪化粧はどんな感じだったのでしょうか?
天窓越しに降り落ちてくる雪を眺めるのも素敵だと思います。
でも、あの降り方ではすぐに天窓は雪で埋もれてしまったかもしれませんね。
さて、今回はSPLITのキッチン設計についてのコラムです。

シンクスタジオではシステムキッチンを導入するのではなく、建物と建築主に合った
オリジナルのキッチンを設計しています。
SPLITのキッチンはダイニングテーブルと一体化していて長〜いのが特徴。
全長が3.85mもあり、空間をより長く見せる効果があります。
キッチンとダイニングテーブルとの段差はキッチン側の床のレベルを下げることでカバー。
また、キッチン後方の壁を建物から飛び出させることでキッチンスペースが随分広くなりました。
さらにこのキッチン後方のへこみには様々な用途があります。

d0115217_11541529.jpg


1.隠す収納
キッチン用品や食料品の収納に連なって様々なものを入れることができる壁面収納があり、
ダイニング周りの色々な物(雑誌や新聞等)が収納できます。
急な来客時などは雑多なものをそこに隠しておくことも可能です。
また、その収納内には床暖房や湯沸かし等のスイッチ類を設置。調理中に操作ができ、
見た目もスッキリです。

2.見せる収納
キッチン後方のニッチ壁面にはレールを設置。フックをつけるとお玉やヘラ等の小物を
かけることもできます。また、ブックホルダーをつければレシピスタンドに!
レールさえ設置しておけばフックなどは取り外し自由なので自分にとって使い勝手のいい
空間をいつでも作り出せます。
また、キッチン正面には奥行き150mmの棚もあり、そちらには小物等もディスプレイできます。

3.ミニ作業台
間口4mの建物にアイランドキッチンを成立させるためには建物から飛び出した後部収納が
必要でした。
そこで奥行き270mmのニッチを設計。(270mmは大皿1枚が乗るサイズ)
このニッチが間口の狭さを緩和しています。
また、調理中には色々な物があふれます。冷水にさらした野菜、盛りつけのお皿・・・etc。
ニッチの天板はそれらの置き場所になります。

d0115217_11543728.jpg


たった奥行き270mmのへこみが意外と大きな役割を背負っています。
次回は設備についてです!(〃⌒ー⌒〃)∫゛

PHOTO/母倉知樹
TEXT/杉本亜希
[PR]

by syncstudio | 2008-02-11 12:09 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2008年 02月 01日

SPLIT 竣工写真

写真家の母倉さんに撮って頂いたSPLIT(西淀川の家)の竣工写真が出来上がりました。

写真撮影/母倉写真事務所 
担当 母倉知樹

CONCEPT

四軒長屋を切り離すこと(SPLIT)から始まったプロジェクトである。
敷地は大阪市内のどこにでもある建て込んだ下町。
建築主であるDJを趣味とする若い夫婦から与えられた条件は、
「夫婦が別々の行為をしながらも、同じ音楽と空間を共有出来る事」
「窓を出来る限り減らす事」の二つ。

駐車スペースを除き、敷地一杯にボリュームを配置。
周囲の建て込んだ環境と方位を条件として、ボリュームを分割(SPLIT)し、光の必要な箇所を凹ませ、
内部の要求に応じて床高さ・天井高さを切り替えつつ各部屋の容積を設定した。

建築主の幼少時の心象風景である、高窓からぼんやりと落ちる光のイメージを
設計のキーワードとし、少ない開口部でも気象条件や太陽高度によって、閉じながらも
環境を内部に取り込む様々な工夫を試みた。

トップライトからの光が、ステンレスのキッチン天板や、部屋内まで張り伸ばしたガルバリウム
スパンドレルに反射し、室内深くまで光を届ける。
軒裏のスパンドレルには周囲の環境がうっすらと写り込み、夜には室内の明かりが
ハイサイドライトから外部に溢れ出す。

周辺環境から浮かんだように見えるその外観は、近い将来に建て替わるであろう
3階建ての建売群に埋もれないように、せめてもの抵抗である。

シンクスタジオ 杉本清史

d0115217_2182726.jpg

d0115217_10261457.jpg



d0115217_2213025.jpg

d0115217_222217.jpg

d0115217_2224299.jpg

d0115217_2231620.jpg

d0115217_2234832.jpg

d0115217_22495.jpg


PROJECT NAME 「SPLIT」
設計・監理/一級建築士事務所 シンクスタジオ
担当 杉本清史 宮田英輝
キッチン設計 杉本亜希
構造設計/一級建築士事務所 土屋設計
担当 土屋茂
施工/株式会社 井上工務店
担当 横江弘次 平原哲広
大工 田端修
[PR]

by syncstudio | 2008-02-01 02:34 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 12月 04日

「西淀川N邸」見学会のお知らせ

d0115217_0183040.jpg

[写真は着工前西淀川N邸更地の状態]

「西淀川N邸」見学会のお知らせ
この度、シンクスタジオが設計監理を進めて参りました「西淀川N邸」
が完成を迎えることになりました。
つきましては、建築主のご好意により、下記の日程で見学会を行う
運びとなりましたので、ご案内申し上げます。お忙しい中恐縮とは
存じますが、ご覧頂いてご批評を頂戴出来ましたら幸いに存じます。

シンクスタジオ 代表 杉本清史

■日時  2007年12月24日(振替休日)10:00〜18:00
■場所  大阪市西淀川区佃
■交通  阪神電鉄千舟駅より徒歩5分
■連絡先 シンクスタジオ (担当:杉本清史・宮田英輝)
     TEL/FAX 06-6371-5592
     E-Mail:office@syncstudio.jp
     当日連絡先06-7493-1229

※なお個人住宅ですので、事前申し込み制とさせて頂きます。
 FAX・メール等で連絡先、参加人数、氏名、住所をお知らせ
 下さい。地図等の資料を送付致します。
 当日は手袋・スリッパ持参でお願い致します。 
 事前にお申し込みのない場合は申し訳有りませんが、
 当日お断りすることがあります。 
[PR]

by syncstudio | 2007-12-04 00:34 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 11月 29日

西淀川区N邸 工事経過報告

内装が仕上げの段階に入り現場が慌ただしくなってまいりました。
床、壁、天井とそれぞれ仕上げが異なるので、各業種の職人さんたちが
連日現場に入ってきます。

職人ではないのですか、お施主さんとシンクスタジオで
床材として使うフレキシブルボードに、反り防止用の裏塗りを行ないました。
d0115217_11495422.jpgd0115217_11512737.jpg


d0115217_1151557.jpgハイサイドライトの木枠を
ステンレスブレースが貫通
しています。
細かな納まりにも対応して
くれる大工の田端さん。


道路側の壁面と同じガルバリウム鋼板スパンドレルで
軒裏と天井がつづいていくように仕上げます。
d0115217_1152229.jpgd0115217_1224648.jpg

屋根でもお世話になった板金工事の高原さん。
溝の位置を慎重に確認しながらの作業になります。
d0115217_1153127.jpgd0115217_11532512.jpg


塗装仕上げの壁と天井は
まずボードジョイント部分のパテ処理、
さらに全面総パテ処理の後、塗装してもらいました。
トップライト廻りがシャープになっていきます。
d0115217_1241374.jpgd0115217_1255890.jpg
d0115217_1243677.jpgd0115217_1251573.jpg

d0115217_12143948.jpg

これから、家具、設備機器の取付けになります。
(Text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-11-29 12:19 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 11月 18日

内装工事

内装も下地作りがほぼ終わりました。
この住宅では一部はクロス貼りですが、
大部分が塗装仕上げです。
d0115217_17253296.jpg

塗装はクライアントの要望でもあったのですが、
きれいな塗装面が維持できるよう
下地は石膏ボードを二重貼り、
工務店さんの提案で総パテ処理とします。
d0115217_17255536.jpg


二階浴室はタイル仕上げになるので、
FRP防水を二層にしています。
下が居室ということで、職人さんも慎重に作業してくれていました。
d0115217_1728172.jpgd0115217_17293461.jpg
(Text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-11-18 18:02 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 11月 04日

外壁工事1

外壁のガルバリウム鋼板部分が仕上がりました。
d0115217_2231177.jpg
難波金属のスパンドレルK型タイプ。耐酸性、
耐アルカリ性に優れたクリアー塗膜で着色され
たスケルトンカラーシリーズのクリスタル色を
選んでいます。
d0115217_2232869.jpg


トップライト廻りの板金処理が済み、屋根工事
が終わりました。
d0115217_2234435.jpg

吹抜けの仮床がはずれ、1階にトップライトの
光が射し込んできました。
内装は大工さんが断熱材を壁、天井に敷詰めて
います。
d0115217_224090.jpg

(text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-11-04 02:33 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 10月 17日

ブリッジ取付け

吹抜けにブリッジ(渡り廊下)が付きました。
下の階に光が降り注ぐように床はFRPグレーチングです。
d0115217_15283146.jpg
d0115217_15284528.jpg

溝型鋼にFRPグレーチングを載せるだけのシンプルな構造です。
手摺の取付けはグレーチングのマス目に納まるように位置決め
してあります。


内装の下地が進行中です。
トップライトは末広がりになっています。
複雑な傾斜の納まりを大工さんが頑張ってくれました。
d0115217_15241565.jpgd0115217_154033.jpg

外壁工事がいよいよ始まります。
(text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-10-17 15:42 | SPLIT(西淀川区 N邸)