シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 25日

運転手育成

杉本です。
近頃、宮田君がこつこつと努力していることがあります。
それはなんとペーパードライバー講習(笑)

遠距離の現場監理や地方出張が増えて来たため、
大学以来ペーパードライバーだった彼をなんとかドライバーにして
私の負荷を減らそうという作戦です(^-^)

現在、シンクスタジオ事務所廻りの中津三丁目界隈を教習所にして日々特訓中。

d0115217_11204370.jpg

写真は事務所前でハンドルをガチガチに握りしめる宮田君(笑)

来月中には一人前のドライバーになる予定で教習を進めています。
高速教習で助手席に乗ってくれる勇気のある方現在募集中です(笑)
[PR]

by syncstudio | 2010-02-25 11:22 | 日常生活
2010年 02月 23日

ヒーリングアイランド

杉本です。
暖かくなってきましたね。
昨日大阪では最高気温21℃。暖かいを超えて暑いくらいです。
ぽかぽか陽気につられて、週末に久しぶりに小旅行に行って来ました。
行き先は毎年のように通っている大好きな淡路島。
大阪から程よい距離で、食べ物も安くておいしいお店が沢山あります。

d0115217_1134685.jpg

旅行に行くといつもは駆け足の建築行脚の旅になるのですが、
今回は抑えて丹下健三の若人の広場だけ。
コノイド曲線とアーチの連続に酔いしれました。

d0115217_1135975.jpg

小さな子供がいると色々行動が制約されてしまうもので、
部屋で食事をとれて貸し切りのお風呂があるホテルに宿泊。
部屋から見える日の出が最高でした。
久しぶりにゆっくりと食事を取って、長風呂を楽しむことが出来ました。

d0115217_114993.jpg

d0115217_1141918.jpg

何度通っても毎回新しい発見のある淡路島。
私のお気に入りのヒーリングスポットです。
[PR]

by syncstudio | 2010-02-23 11:02 | 旅行
2010年 02月 18日

地盤改良

こんにちは、ミヤタです。

宝塚の「仁川の家」で地盤改良が行われました。

宅地造成された敷地で一部軟弱な地盤(支持層が深さ2mの位置)だったので、
建物の北側半分に湿式柱状改良をしました。
d0115217_14495167.jpg

セメントと水と土が混ざり、所定の深さまで杭状の柱が打たれます。
d0115217_14502373.jpg

高さをチェックして基礎掘下げ部分で杭頭をそろえます。
d0115217_14504758.jpg


今回は直径500ミリの杭状の柱が支持層に達するまで
14本打たれているんですが、
地盤調査の結果と建物の荷重から、
何mの深さまで、直径何ミリの柱が何本必要か決まります。

ただ今回は敷地の一部の地盤だけが弱かったため
2社に見積りを依頼し、
建物面積の半分を地盤改良する場合は何本か、
面積の1/4だけ場合は何本か、
それぞれ工事金額はどれくらい違うかを
出してもらいました。

安全にこしたことはないのですが、
必要以上に過剰な地盤改良は効果がないので
適正な工事内容と金額を見定めようというわけです。

地盤改良よりも建物に、
家の内装や設備にお金をかけたい、というのが
多く建築主の要望ではないでしょうか。

結局、面積の半分でも1/4でも
あまり値段が変わりませんでした。
例えばA社、面積の半分、柱状体13本で41万円。
と、面積の1/4、柱状体6本で39万円!という具合です。

金額の差に驚いていると
決まっていわれる言葉が
「一日仕事やから・・・。」
何度耳にしたことか。

最終的にはすでに書いたように
建物面積の半分でお願いしました。

d0115217_14551346.jpg

車の出入りのたびに道路に泥汚れがつくのですが、
こまめに水で流して道路を清掃してくれていました。
こういう配慮ができる業者さんは安心できますね。
  
[PR]

by syncstudio | 2010-02-18 15:05 | 宝塚 仁川の住宅
2010年 02月 17日

和歌山出張

杉本です。
昨日、仕事で和歌山に行って来ました。

d0115217_1653261.jpg

写真はお昼を食べたホテルの最上階のレストランからの風景。
あいにくの天気でしたが、和歌山の市街を高いところに上って見るのは初めて。
普段の車に乗っての目線からは全く気付きませんでしたが、
和歌山城と湾岸の工場群が近くにあるのが不思議な感覚を覚えました。

今月、来月と出張の予定がいろいろと入っていて、行く先々の街を
散策するのも一つの楽しみです。
願わくばその先々で仕事をさせて頂いて、もう少し街の事を
掘り下げて知ってみたいと思います。
[PR]

by syncstudio | 2010-02-17 16:09 | 建築諸々
2010年 02月 13日

地鎮祭が行われました

こんにちは、ミヤタです。

今週ずっと雨の日が多かったのですが、大安の日の今日、
天気にも恵まれ「仁川の家」の地鎮祭が執り行われました。
d0115217_2056362.jpg

初めて家を建てる建築主にとっては、
地鎮祭も当然初めての経験です。
始まる前に神職に進行と作法を教わります。
d0115217_20563739.jpg

d0115217_20571039.jpg
敷地の四隅を清める四方祓(しほうはらい)の様子

刈初(かりそめ)、穿初(うがちぞめ)、鍬入(くわいれ)
は設計者、建築主、施工者が行いました。
d0115217_20573742.jpg
d0115217_2058010.jpg

親族、関係者一同による玉串奉奠(たまぐしほうてん)
で工事の安全を願い、
最後にお神酒のかわりに塩をひとつまみ
全員の手に盛られ、それを口にして終了となりました。
最近は飲酒運転への配慮からこういう形式だそうです。

「仁川の家」は週明けから地盤改良工事が始まります。
[PR]

by syncstudio | 2010-02-13 20:13 | 宝塚 仁川の住宅
2010年 02月 08日

ニコニコマーク

杉本です。
週末に(仮称)仁川の家の工事請負契約を結びました。
初回の見積りは沢山の夢を詰め込みすぎて、少し予算オーバーでしたが
きっちり調整して金額内に収めることが出来ました。

d0115217_16171892.jpg

写真は契約時の様子です。

工事して頂く工務店は、神戸の高柴商事さん。
半年ほどの工事期間になりますが、なにとぞよろしくお願い致します。

今回の工事でシンクスタジオとして、一つ新しい試みをしてみようと考えています。

建設業という沢山の廃棄物を出す業界で働いていると、設計者としても
工事の中ですこしでも無駄をなくせるものはないかと考えるものです。
その中で出会ったBBeng という会社のQPFシリーズという製品。

d0115217_2055232.jpg

どういった材料か簡単に説明すると・・・。
普段はなかなか一般の人の目につくことはない材料ですが、コンクリートを打設する際に
配管を通す為の穴を空けておく材料で、紙製配管用スリーブ材というものがあります。
コンクリートが固まったら、とりはずして使い捨てる材料です。

紙で出来ている製品をポリプロピレンに置き換えることで、何度も使え環境に優しいと
いうことと、コンクリートとの剥離が容易なので、作業性が向上するという商品です。
普段の生活に置き換えると、割り箸をマイ箸に替えるというたとえが一番しっくり来るでしょうか。
3回程使うと元が取れ、それ以上使うとコスト削減にもつながるということです。
実際の使い方の動画はこんな感じです。

d0115217_16174371.jpg

監督さんと実際の使い方を打ち合せしている様子

d0115217_16173391.jpg

この商品のおもしろいところは、エコであるだけではなく、機能を兼ねたニコちゃんマークの
デザインが秀逸です。
実際に使用する職人さんも、笑顔になるような商品ですね。
プロダクトのデザインにはこういう見ていて楽しくなるデザインも大事なことだと思います。
社長の尾子さんがデザインされたそうですが、プロダクトデザインの才能もあるかたです。

シンクスタジオが使うだけでは大したエコにはなりませんが、同業の設計者や知り合いの工務店に
周知することで、広がりをみせてくれればと思っています。
面白い商品を作り出す会社は出来る限り応援していかなければなりません。
仁川の家の基礎コンクリート打設の際に使ってみて、またレポート致します。
[PR]

by syncstudio | 2010-02-08 19:53 | 宝塚 仁川の住宅
2010年 02月 04日

ウジガミ

こんにちは、ミヤタです。

まわりに風邪をひいている人が多いので、
はちみつきんかんのど飴とe-maのど飴で
もらわないよう気をつけてます。

d0115217_19475843.jpg

写真は熊野神社です。

熊野古道で知られる熊野三山の大社ではなく、
宝塚市仁川にある神社です。

関係はあるんでしょうけど。

設計中の住宅がもうすぐ工事契約です。
しばらくして地鎮祭。
ここの熊野神社にお世話になります。
  
[PR]

by syncstudio | 2010-02-04 19:49 | 宝塚 仁川の住宅
2010年 02月 01日

万正

杉本です。
週末に今年初めての肉会に参加して来ました。
今回のお店は関西のホルモンの雄「万正」

d0115217_1134723.jpg

当日私は風邪を引いてしまい体調不良だったのですが、
風邪薬とニンニク点滴を打ってから強行軍で参加してきました。
体を張ったネタづくりも全ては友人達との交流のため。
決して肉の為ではありませんのでお間違えなく(^-^)

d0115217_11343017.jpg
d0115217_11344942.jpg

どの肉も総じてレベルが高く、肉会メンバーも納得の品質。
とりわけ、塩ハラミは頭一つ抜け出しているレベルです。

d0115217_11351115.jpg

無理して行ったかいがありました。
えっ、結局肉の為じゃないかって?
そんなこと決してございません、あくまで友人との交流の為です(笑)

「万正」
住所 大阪市生野区桃谷3-3-2
[PR]

by syncstudio | 2010-02-01 11:41 | おいしいもの