シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 29日

話題の建物

今日は最近中津でもっともメディアに取り扱われた建物を紹介します。
テレビで連日報道されていた階数偽装建築です。

d0115217_17314492.jpg


この建物、日経によると建ぺい率(敷地に対する建物の割合)は建築基準法どおりだったのですが、容積率(敷地に対する合計床面積の割合)はなんと298%もオーバーしていたそうです。
この場所の法規上の容積率は300%のはずなのですがその298%オーバーというと894%。なんとも驚きの数値です。

内部はすでに退去済みで、解体をまっている状態なのですが、近隣の電波障害アンテナが建っていたこともあり、今後どのようになって行くのか中津住民の心配の種です。

悪さをするにもエネルギーを使うと思うのですが、これだけのことをするエネルギーが
あれば他に活かせばかなりの事を成せるはずなのですが。。。
是非次に建つ建物は地域に貢献できるような建物であって欲しいと思います。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-29 17:53 | I Love 中津
2008年 11月 26日

2009年は・・・。

11月も終わりが近づいてきましたね。先日、来年の手帳を買いました。

今年はこれを使っていたのですが、書く所が狭く私には少し使いづらかったです。
結局はモールスキンに帰って来ました。
スケジュールが一杯になることを願ってエクストララージ(笑)

d0115217_1437383.jpg

d0115217_1437582.jpg


上に置いてあるペンはルイジ・コラーニのペリカンNo.1です。
来年はこのセットで行こうと思います。

そろそろ年賀状のデザインを考えねばいけませんねー・・・うーん・・・ネタが無い(笑)
ではまた。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-26 15:04 | ステーショナリー
2008年 11月 21日

Milk

こんにちは、ミヤタです。
それにしても11月にしては随分冷え込みますね。

ここまで寒くなってくると、温かい飲み物が欠かせません。
シンクスタジオでは事務所にあるエスプレッソマシンが大活躍です。

これまでドリップコーヒーはブラックでも飲んでたのですが、
さすがにエスプレッソはそのままでは何杯も飲めないので、
ラテ、カプチーノなどミルクを加えて飲んでます。
甘党のイタリア人はエスプレッソを、カップの底に砂糖が
たまるぐらい入れて飲み干すそうですが。

事務所に来た人にも、まずエスプレッソマシンに驚かれますが、
カプチーノをいれると喜んでもらっています。


それでというか、

事務所での

牛乳の消費量が

すごいんです!

そして

砂糖の減り方も!!

すっかりカロリーって言葉を忘れてます。


d0115217_11335892.jpg

しかもチョコレートシロップやココアパウダーなど使って
デザインカプチーノをいれて気分転換してみたり。
d0115217_11341335.jpg

d0115217_11343775.jpg

まだまだお粗末ですが。


そして今日も、牛乳パックが空くのでした・・・。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-21 12:00 | おいしいもの
2008年 11月 19日

アウトドア好き犬

冷え込んできましたねー。皆さん風邪引いていませんか?
シンクスタジオは内部に大きな吹抜けがあるため、冬場の暖房が
利かないので、すぐにシベリアのようになるのではと心配していたのですが、
今のところ大丈夫そうでほっとしています。

こんなに外が寒くてもアレキサンダーは犬らしくテラスがお好みです。

d0115217_15163798.jpg

d0115217_1517119.jpg

アレキサンダー様、すぐに寒くなって外にいられなくなるので、
今のうちにテラスを十分に堪能しておいて下さいませ。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-19 15:27 | 今週のアレキサンダー
2008年 11月 17日

「家から生まれた17の話」

お世話になっている「すまいと」ディレクターの岩谷さんから
家から生まれた17の話という本を頂きました。

d0115217_14432775.jpg


この本は建築家増沢洵自邸の現代版リメイク「スミレアオイハウス」住人である
萩原百合さんが、家を介して出会った17人のデザイナーや作り手に
インタビューした様子をまとめたものです。
岩谷さんは写真家としてこの本の写真を撮影、さらに家具職人の真吉さんに
男前なテーブル製作を依頼する登場人物でもあります。

この本の中では、「スミレアオイハウス」を介して作者が知り合った、
様々な作り手がそれぞれの「こだわり」を披露してくれます。
面白い所は、作り手達が違う分野を専門としながらも、「こだわり」を核として
繋がっているようすが伺えるところです。
私も同じ作り手として「ウン。ウン。」と頷きながら楽しく読ませて頂きました。
岩谷さん有り難うございました。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-17 17:01 | 読書
2008年 11月 13日

PUSH

ミヤタです。
今日はシンクスタジオの事務所看板とインターホンの紹介です。
d0115217_1223506.jpg

syncstudioのoの部分が呼び鈴ボタンです。
壁に仕込んだボタンとステンレスプレートの
切り抜き文字の位置を合わせるため何度か
印刷サンプルを作りながら決めました。
d0115217_12231863.jpg

文字はレーザーカットでシャープに切り抜かれ
文字の大きさ、位置もボタンと問題なくあったのですが、
なじみすぎてボタンに気付かない人がいるのがつらいところです。
d0115217_12225738.jpg

来訪の際はボタンを押してみて下さい。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-13 12:27 | syncstudio office
2008年 11月 10日

海を見る為の宿

d0115217_1711143.jpg

d0115217_17104853.jpg


最近ガス欠気味だったので、久しぶりに和歌山に一泊旅行に行って来ました。
前から行きたかった海椿葉山という6室しかない宿に泊まる為の旅行です。
設計者は竹原義二氏。大した目的はなく、ただただ海を見る為に泊まりました。
平日だった為か、宿は二組だけで、温泉も貸し切り状態。
久しぶりに何もせずにゆったりと過ごす事ができました。
たまには何もしない旅行もいいですね。年末までのフル充電完了です。
[PR]

by syncstudio | 2008-11-10 17:30 | 建物探訪
2008年 11月 06日

日常の風景

看板犬久しぶりの登場です。
今年でアレキサンダーも11歳。
すっかり老犬になりました。
散歩は日々とぼとぼ歩きですが、じいさんになっても
変わらぬ食欲と体重に驚きます。
今年は自邸の建設であまり遊べなかったので、来年は色々な所に
遊びに連れて行きたいと思います。

(写真はビスケットに釣られたアルです。)

d0115217_14321133.jpg


(口のまわりがすっかり白くなりました。)

d0115217_14322448.jpg

[PR]

by syncstudio | 2008-11-06 14:36 | 今週のアレキサンダー