シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 26日

模型魂

d0115217_0325163.jpg
d0115217_033651.jpg

先日行ったアトリエワン・千葉学展の1/20模型。
アトリエ事務所時代の模型の苦行を思い出しました...(笑)
シンクスタジオも1/20模型を作りますが、あくまでスタディ用。
展覧会に出すような人は素材表現にかける時間が違う・・圧巻です。
負けずに今度作ってみようと思います・・・。久しぶりに模型魂に火がつきました。(^-^)
[PR]

by syncstudio | 2008-01-26 00:50 | 建築諸々
2008年 01月 16日

母胎回帰

先日、宝塚南口で昨年から実施設計を進めていたプロジェクトの現場説明を行いました。
午前中の1社の現場説明を終え、空いた時間に宝塚カトリック教会を見学しました。
設計者は故村野藤吾氏。大阪そごう百貨店や一連の関西大学校舎、日生劇場などで
有名な日本を代表する建築家です。

周囲はびっちりと住宅が建て込み、直ぐ横を阪急電車が走ります。
決して裕福とは言えない宗派の教会です。

d0115217_14583067.jpg

d0115217_14584351.jpg


d0115217_14585913.jpg

d0115217_145921100.jpg

d0115217_14594383.jpg


内部はクジラに飲み込まれたような、ユニークは形状をしています。
母胎回帰したような感覚でしょうか・・・。
なにより特徴的な天井のうねる全艶縁甲板が、スリットから入った光を反射させて輝きます。
阪急電車が通ると、ハイサイドライトから電車がうっすら天井に写り込むところが面白い。

d0115217_1459564.jpg


竣工当時から使われている設計者がデザインした椅子。
椅子一つとってもこの建物が愛されていることが伝わって来ます。

神聖な空間で1時間程佇むと、荒んだ心がすっかり洗われました。
建築という物には人を高揚させたり、敬虔な気持ちにさせる程、
凄い力があるものだと改めて感じます。
巨匠のパワーを体一杯に貰って、今年も仕事に打ち込む決意をした一日でした。
[PR]

by syncstudio | 2008-01-16 15:45 | 建物探訪
2008年 01月 12日

無事これ名馬

d0115217_2142723.jpg
d0115217_21422486.jpg


昨日、堀川戎の残り福に行って参りました。
年末から続いていた怒濤の現場と実施図面作成の日々も無事終わりほっと一息です。
手打ち前のぎりぎり夜10時前に滑り込みました。
あいにくの雨でしたが、昨年の仕事が無事に出来た御礼と今年も皆が病気なく
仕事に打ち込めることができるようにお願いしました。
商売繁盛することも大事ですが、なにより無事これ名馬。細く長く続くのが一番です。

d0115217_21424291.jpg
d0115217_21425360.jpg


その後は上海食亭本店でのシンクスタジオの新年会。
今年も一致団結して良い建物が作れますように!!!
[PR]

by syncstudio | 2008-01-12 21:54 | I Love Osaka
2008年 01月 01日

新年のご挨拶

d0115217_1062830.jpg


新年あけましておめでとうございます。

年末のオープンハウスは盛況の内に終了しました。
クリスマスイブの冷え込む中来て頂いたみなさん、有り難うございました。m(_ _)m

御陰さまで2008年は年明けから更に輪をかけて忙しくなりそうです。
今年も、建築主、工務店、職人さん達とシンクロしながら、よりよい建物を作って行く所存です。
2008年もシンクスタジオをよろしくお願い致します。

2008.1.1 シンクスタジオ 一同
[PR]

by syncstudio | 2008-01-01 00:00