シンクスタジオコラム

syncstudio.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 27日

カンプノウ改修

リーガエスパニョーラが開幕して5節になろうとしていますが、
未だ放送権の関係が解決しておらず、楽しみにしている
バルサの試合が全く見る事が出来ていません。

最近発表されたFCバルセロナの本拠地であるカンプノウの改修計画。
設計はイギリス人のフォスター卿。

デザインはこんな感じらしいです・・・。

d0115217_21352287.jpg


ヘルツォーク&ド・ムーロンのアリアンツ・アレナのインパクトが大きかっただけに、

改修とは言えこのデザインは賛否両論別れるところでしょう。
ガウディからインスパイアされたそうですが、(グエル公園のトカゲかな?)
なんだかささくれたウロコみたいでカユくなりません?
[PR]

by syncstudio | 2007-09-27 00:17 | フットボール
2007年 09月 25日

BBQオフ会?

昨日亀岡にて、設計の友人達とBBQをしてきました。
参加してくれた友人達は子供達も含めて9名。
アトリエボンド、藤森大作建築設計事務所、シンクスタジオ・・・エクスブログ繋がりです。
こういうのを巷ではオフ会というのでしょうか・・。

d0115217_1522855.jpgd0115217_15225560.jpg

幹事は言い出しっぺの私。(真剣に自分用のスズキを焼いています(笑))
料理長は必然的に、アトリエボンドの戸村氏。(彼の料理にみんな期待して集まりました。血の滴るローストビーフうまかった・・・。)

d0115217_15244215.jpgd0115217_15255272.jpg

子連れ遊び隊長は藤森氏。(↑写真の時だけ仕事してるふり(^-^))
BBQの花形、火の番はシンクスタジオのメタボ宮田が務めました。(彼はこの日だけで2キロ太りました。実話です。( ̄▽ ̄;A)

料理の内容に関しては、詳しく書かれたお二人のブログを・・・。
向日市から世界へ  ツマヨウジから建築まで・・・
f-daisaku_a+a_blog

d0115217_1527190.jpgd0115217_15272516.jpg

気の置けない友人達と外で食べる食事はアウトドアならではの格別な味わいです。
戸村君のプロ級の料理と、藤森ファミリーのかわいいお子さん達に癒された一日でした。
来年は来れなったかたも交えて、また企画しましょう。
[PR]

by syncstudio | 2007-09-25 21:49 | アウトドア
2007年 09月 24日

屋根工事1

上棟後は屋根の下地作りです。
野地板の上に通気胴縁、間にポリスチレンフォームを敷き込み、
断熱層と通気層を設けました。
d0115217_20153525.jpgd0115217_20155791.jpg

d0115217_20161819.jpgd0115217_20163862.jpg

同時に仮筋交いを、
金物を取付けた筋交いにしていき、耐力壁を作っていきます。
d0115217_20165959.jpgd0115217_20171474.jpg

階段の取付けが終わりました。
d0115217_20173055.jpgd0115217_20182436.jpg

(photo & text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-09-24 20:14 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 09月 18日

板金打合せ

N邸の屋根、外壁サイディング、ガルバリウム鋼板スパンドレルの施工は
同じ業者さんにしてもらいます。
その打合せに、西成区にある(有)誠光さんに行ってきました。

d0115217_15039.jpgd0115217_1502118.jpg

屋根工事は上棟後すぐに始まるので、
早急に決定しなければなりません。
現場で屋根の下地を大工さんと打ち合せて決めたので、
ここでは金属屋根の納まりを、
唐草の形状、外壁からどれだけ離すかなど、
ミリ単位の打合せをしました。

d0115217_1503884.jpgd0115217_1505054.jpg

軒樋、スパンドレルの水切り、廻り縁、コーナー金物も、
それぞれサンプルを製作してもらい、
機械の性質上、製作が難しい寸法のところは
ミリ単位で調節し、その場でサンプルを作ってくれました。

d0115217_151471.jpgd0115217_1511635.jpg

誠光の松永社長は意匠にとても理解があり、
竪樋にはこの方が良いんじゃないか、とか
ここは機械の曲げでガルバの塗膜にキズがいく、とか、
こちらが考えてなかったところまで、
より良いものにしようと助言してくれます。

外観の大部分と、内部の天井、壁の一部は、
今回の打合せでほとんど決まりました。
施工が楽しみです。

(photo & text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-09-18 11:30 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 09月 17日

建方工事2〜上棟式

先日行われた上棟式の様子。

d0115217_14595531.jpgd0115217_1501814.jpg

この住宅は高さと形状が異なる2つの屋根があるのですが、
上棟式時には面積の大きな片流れ屋根の野地板まで貼り終わりました。
寄棟屋根はプレカット出来ず、後日、大工さんの手作業になります。
登り梁を歩いているのが棟梁の田端さん。

d0115217_1511046.jpgd0115217_1512986.jpg
鉄骨階段を搬入しました。


上棟式は出席人数16人と盛大な式になりました。
d0115217_1522816.jpgd0115217_152508.jpg

d0115217_1533981.jpg

d0115217_1541499.jpg

お施主さん家のオボッチャマもピシっと行儀よく御出席。
完成までしばらく待ってね。
d0115217_1573042.jpgd0115217_1574788.jpg

仕出し料理と手料理をいただきながら夜まで続きました。


余談ですが、
上棟後は現場用カメラでは建物全体が入り切らなくなってしまいした。
以下は画角が広い、新しいデジカメ RICHO GX100での写真。
d0115217_1519914.jpgd0115217_15194825.jpg


(photo & text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-09-17 15:51 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 09月 13日

土台工事〜建方工事1

土台を取付けました。
型枠を外す前にセルフレベリング材で
基礎の立上がりを水平にしました。
土台はヒノキで、今回は1階の床レベルが土台より低いため、
気密パッキンを敷いています。

d0115217_21322762.jpgd0115217_21334978.jpg

d0115217_213597.jpgd0115217_21354571.jpg


1階部分の柱まで設置します。
土台にはプレカットで正確な位置にホゾ穴が、
柱にはホゾが加工されています。

d0115217_21363651.jpgd0115217_2137253.jpg


徐々に立体化されてきました。
次はいよいよ上棟式です。

(photo & text by ミヤタ)
[PR]

by syncstudio | 2007-09-13 21:29 | SPLIT(西淀川区 N邸)
2007年 09月 09日

川遊び

久しぶりのアレキサンダーです。
先日、武田尾へ川遊びに行きました。
もともとアルは私達がカヤックをしていた頃に一緒に川へ
行ったりしていたので泳ぎが得意です。
いつも通り耳を風になびかせながら目的地を目指します。

d0115217_20401522.jpg


今回、初めて武田尾に行ったのですが、川へ下りやすくて
いい所でした。水はそんなにキレイではなかったけど・・・
川のにおいを嗅いだアルは泳ぐ前から大興奮状態!
落ち着かせながら、ライフジャケットを着用させます。
(このライジャケは特注品です!アルが大きすぎて市販のものでは
 サイズがありませんでした)

d0115217_20304272.jpg


そして川の中へ。犬かきでボールを必至に追いかけます。

d0115217_20312260.jpgd0115217_20314724.jpg

d0115217_2032791.jpgd0115217_20322421.jpg


まるで救助犬にように見えるのは飼い主だけかしら・・・?

遊んだ帰りは西淀川N邸の現場へ。
看板犬としての仕事もきちんとこなします。
いい家ができるようこれからも工事を見守るアルなのでした〜。

(photo & text by xocoa)
[PR]

by syncstudio | 2007-09-09 20:35 | 今週のアレキサンダー
2007年 09月 07日

GX100

発売から5ヶ月待ってついに購入しました。
初期の不具合是正と値段がこなれて来たので購入に踏み切りました。
さすがにGRD2までは待てませんでしたね(笑)

d0115217_21381949.jpg


GX-100

仕事柄、インテリア、建物を撮る機会が多いので
やはり24mm広角は勝手が良いです。
ビューファインダーや1×1アスペクト比も面白いですね。

リコーのカメラは初めてなのですが、以前に友人から先代のGX-8を御借りして、
模型写真を撮った時の印象が良かったのも決め手になりました。

ツールはいいのを買ったので、後はうちのデザインセンスを磨かなければ・・。
[PR]

by syncstudio | 2007-09-07 21:42 | プロダクト
2007年 09月 04日

基礎工事

柱状改良が終了し、砕石敷き込み、捨てコン打設と工程通り順調に進みました。
西淀川N邸は木造在来工法2.5階建ての専用住宅です。
地盤が多少緩いので今回はベタ基礎を採用しています。

d0115217_14234652.jpgd0115217_14241390.jpg


木造の2.5階建なので荷重は少ないですが、基礎には十分に気を配っています。
鉄筋は100ミリピッチでぎっしりと組まれて行きます。
鉄筋量は通常の1.5倍から2倍程度入っています。
柱状改良と基礎でこれだけしっかりやっておけば、将来的にも安心ですね。
担当の宮田が現場を厳しく監理します。(右上の写真は現場監督の平原さん)

d0115217_14243494.jpgd0115217_14244873.jpg


長屋と建売が混在した建て込んだ周辺環境なので、コンクリート打設も大変な作業です。
ポンプ車のオペレーターはホースを手足のように器用に扱い、電線をよけつつ
コンクリートを打設します。
右は強度が出てから型枠を外した状態です。打ち放しも綺麗に打てました。

これで現場は一段落ですが、シンクスタジオは9月中旬の上棟に向けて、
各施工図のチェックに追われています・・・。


d0115217_152636.jpgd0115217_1523742.jpg

[PR]

by syncstudio | 2007-09-04 15:31 | SPLIT(西淀川区 N邸)